お得な情報/保険

最終更新日: 2019.03.9

解説!第一生命の個人年金「しあわせ物語」の保険料をクレジットカード払いに変更する方法

こんにちわ、保険マニアです。

今回は、第一生命の個人年金「しあわせ物語」の保険料をクレカ払いする方法を紹介します。

通常の方法だと、口座引落ししかできません。

これを「送金扱い」に変更することによって、保険会社から送られてくる払込用紙をセブンイレブンに持っていくことでクレカ払いできたことになります。

では、早速くわしく解説していきます。



ほとんど増えない個人年金に加入する理由

以前は人気のあった保険商品の個人年金。

日銀がマイナス金利を導入した事で、国債に投資してもまったく増えなくなりました。この状況は、保険会社も同じです。

保険会社の中には、販売を中止するところもありましたが、個人年金には根強い人気があります。

個人年金に加入しても、実はほとんど増えません。

30年間個人年金の保険料を払い続けたとしても、返戻率は104.6%。

もしかして、銀行に預けるよりはマシかもしれませんが、もうちょっと増えてほしいですよね。

では、なぜ個人年金が人気があるかというと、個人年金保険料の控除枠をつかって節税できるからです。

個人年金保険料控除の活用で節税

保険には、3種類の控除枠があります。

  • 一般生命保険料控除
  • 医療・介護保険料控除
  • 個人年金保険料控除

最後の個人年金保険料控除が、「しあわせ物語」に当てはまります。

個人年金以外の、一般や医療・介護はいろんな保険商品で活用できます。

一方、個人年金保険料の控除枠は、個人年金に入るしかありません。

しかも、販売停止する保険会社が多かったので、加入できる商品に限りがあります。

また、サラリーマンには、節税できる方法はそれほど多くありません。

ふるさと納税や個人型確定拠出年金(iDeCo)、医療費控除、住宅ローン減税など。そして、最後が保険料控除。

節税できる方法が少ないので、わたしなんかは使えるだけ使っています。

保険料控除なんかは、保険に入って貯蓄しながら、1万円ちょっとの還付金があるなら効率的かなと思っています。

保険料控除については下記リンクで詳しく説明していますので、一緒に読んでみてください。


第一生命の保険料の支払い方法

第一生命における保険料の支払いは、基本的には口座引落しです。

便利な仕組みですが、契約者にとっては何のメリットもありません。

どうせならポイントやマイルがほしいと考えるのが人間の性。

第一生命のよくある質問を見ても、1回目の保険料ではクレカ払いできますが、2回目以降はできないと記載されています。

コールセンターに連絡して、送金による払込を選択

では、どうするかというと、第一生命では、保険料の支払い方法の中に、口座引落し以外に、もう一つ「送金」による払込が可能です。これを使うわけですね。

これは、何かというと、保険会社から毎月、下記のような払込用紙が送られてきますので、これを金融機関やコンビニなどで利用できます。

銀行で払えるからといって、払ってはいけません。

この場合だと、口座引落しと同じ状況で、契約者に何のメリットもありませんからね。

払うべき場所は、もちろんコンビニの中でもセブンイレブン。

払込用紙をセブンイレブンで支払い

なぜセブンイレブンかというと、nanacoをつかって払込用紙の保険料を支払えるからです。

しかも、nanacoであればクレジットカードをつかってチャージできますからね。

これが、第一生命の保険料をクレジットカード払いする仕組みです。

以前だと多くのクレジットカードでnanacoにチャージができてポイントがつきましたが、多用されたため条件の改悪が発生しました。つまり、ポイントがつかなくなくなったわけです。

楽天カードも例外ではありません。

ただし、つぎの方法を使うことで、楽天カードでもnanacoギフトを購入できて楽天ポイントがもらえちゃいます。よかったら参考にしてみてください。


(参考)ソニー生命でクレカ払いした方法を紹介

わたしの場合、いろんな保険会社で保険料や契約者貸付金の支払いをクレカ払いしています。

ソニー生命は、その一つです。

実際のやり方は参考になると思います。

こんな記事も読まれています!


関連記事

  1. お得な情報/保険

    保険があれば緊急予備資金は不要。契約者貸付を使って効率的に運用!

    皆さん、急ですが緊急予備資金としてどれくらい準備していますか。わ…

  2. お得な情報/保険

    アフラックの個人年金保険が販売停止!将来にむけてお金の貯まる代わりの保険をご紹介!

    アフラックの個人年金保険が販売停止となりました。個人年金保険と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お得な情報/保険

    医療保険の加入は見直しが前提。保険料を「終身払い」にすれば、初期段階は安く抑える…
  2. 生命保険

    元保険屋の私がソニー生命「変額保険」をおすすめする理由。運用効率で言ったら一番お…
  3. お得な情報/保険

    明治安田生命「じぶんの積立」を使って、生命保険料の控除枠を過不足なく使い切る方法…
  4. 生命保険

    「変額保険」とは?保険と投資信託の両方の機能を兼ね備えた効率的な生命保険です!
  5. 生命保険

    毎回、外貨建て保険の保険料が気になる人に朗報。為替リスクを抑えながら保険料を安く…
PAGE TOP