保険マニアのお得な保険情報局

保険マニアのお得な保険情報局

元保険屋さんが保険の使い方やお金の増やし方をご紹介しています

楽天カードでnanacoギフトを購入する方法。「Kiigo」で購入すれば、ちゃんと楽天ポイントが貯まります!

f:id:hokenmania21:20180823110643p:plain


nanacoへのクレジットカードチャージでポイントが貯まらなくなった楽天カード


これまで税金や保険料、公共料金などのコンビニ代行収納で利用していた人にとってはショックではないでしょうか。


保険料の支払いで多用していた私も、そんな一人です。


今回は、nanacoへのチャージ方法として、クレジットカードチャージ以外の方法を紹介します。


ちゃんと、楽天ポイントが貯まりますので、お得な仕組みです。



デジタルコード通販サイト「Kiigo」とは?


デジタルコード通販サイト「Kiigo」


デジタルコード通販サイトとは、コンビニで販売しているような「Google Play」や「App Store & iTunes」といったプリペイド式のギフトカードを販売するウェブサイトです。


Kiigoでは、nanacoギフトも販売されていますので、オンライン上で購入できます。


しかも、支払いはクレジットカードが利用できます。


楽天カードによるnanacoへのクレジットカードチャージができなかった人にはすぐにでも飛びつきたい話しかと思いますが、利用するときにはいくつか注意点があります。

利用できるカードブランドが「Visa」か「Mastercard」のみ

Credit Cards


クレジットカードが利用できるといっても、利用可能なカードブランドは「Visa」か「Mastercard」のみ。


保有しているカードが楽天カードの「JCB」だったとしても利用できませんので、注意してくださいね。


そういった方はぜひ「Visa」か「Mastercard」をつくってみてください。

ひと月あたりの購入できる上限金額は5万円

money


あと、nanacoギフトをクレジットカードで購入できるからといって、いくらでもというわけではありません。


5万円という、ひと月当たりの上限金額が設定されています。


5万円のnanacoギフトがあれば、収納代金を払うにしても十分な金額でしょう。



でも、中にはもっと使いたいという人がいると思います。


そんな方へのおすすめの方法として、実はこの上限金額はSMSを利用する携帯1台あたりに設定されたものです。


つまり、携帯を2台持ちだったり、夫婦や子どもがいれば、その分の金額を増やすことができますね。


携帯番号や携帯の名義がちがっていても、同じ楽天カードを登録して、利用できますので安心してくださいね。



まとめ


楽天カードでnanacoギフトを購入するなら、「Kiigo」がおすすめです。


カードブランドや購入できる金額が制限されていますが、うまく利用すれば今までどおり楽天ポイントをゲットできちゃいます。


楽天カードの「Visa」や「Mastercard」を持っていない人はぜひつくってみてくださいね。


楽天カードの作成はこちらから↓


>>楽天カード(公式サイト)<<


参考リンク: 楽天ポイントの効率的な貯め方


www.hokenmania.net