保険マニアのお得な保険情報局

保険マニアのお得な保険情報局

元保険屋さんが保険の使い方やお金の増やし方をご紹介しています

ソニー生命「変額個人年金保険」の保険料をクレジットカードで支払う方法。クレカ払いならポイントが貯まってお得です!

f:id:hokenmania21:20180505232820j:plain


ソニー生命では通常、保険料をクレジットカードで支払うことができません。ホームページにも次のとおり、しっかりと書いてあります。


f:id:hokenmania21:20180505233308p:plain


しかしながら、ある工夫をすることでまるで保険料をクレジットカードで支払ったかのようにクレカ払いができて、ポイントが貯まっちゃいます。


では早速、そんな裏技を解説していきますね。

変額個人年金保険の紹介


ソニー生命の変額個人年金はとても人気があります。人気の理由は次のとおりです。


・圧倒的な運用パフォーマンス
・運用益の引出し機能
・生命保険料控除の活用


詳細は下記リンクで紹介していますので参考に読んでみてください。


www.hokenmania.net


保険料をクレカ払いするために必要なもの


Credit Cards and Cash


クレカ払いをするために次のものが必要になります。


・残高のない銀行口座

・nanacoカード(またはWAONカード)



保険料をクレカ払いする方法は次のとおりです。


①保険料の口座振替先を、残高のない銀行口座に設定する


②ソニー生命から送られてきたコンビニ払込票をnanacoカードで支払う



ポイントとしてはたったこれだけです。詳細を飛ばしているので詳しく解説していきます。

手順①保険料の口座振替先を、残高のない銀行口座に設定する


まずは①から。なぜ残高の入っている口座ではなく、残高のない口座を指定しているかというと、もし残高が入っていれば通常、保険料の引落しが実行されます。


つまり、保険料が支払われてしまえば当然クレカ払いできません。そこで保険料の引落しができないように、残高を抜いておくわけです。


すると、どんなことが起きるか。もちろん残高が無いわけですから、引落しは実行されません。この状態を保険用語で「未納」と言います。


未納になったら契約はどうなるの?とか保険料をどうやって払えばいいの?など、いろんな質問が出てくるかもしれませんので解説していきます。


まず未納になったとしても保険の契約は継続します。一定の猶予期間が与えられて、期間内に保険料を払えば大丈夫です。もし期間内に払えなければ、契約が失効してしまいますので注意してくださいね。


次に引落しできなかった保険料の支払い方法として2通りあります。もう一度引落しがかかる再振替という方法と、もう1つが今回、クレカ払いするために重要となるコンビニの払込票による支払いです。


コンビニ払込票とは、コンビニて電気やガス、水道料金など公共料金を支払うために使われるものとなります。保険料の支払いも同じで、保険料が記載された払込票をコンビニに持っていき支払えばいいわけですね。


ここで先ほどの保険料をクレカ払いするための方法に戻ります。

手順②ソニー生命から送られてきたコンビニ払込票をnanacoカードで支払う


P4264916


コンビニ払込票は、ファミマやローソンなどたいていのコンビニであれば利用できます。ところが、コンビニ払込票を持っていったとしても、現金でしか支払うことができません。


但し、セブンイレブンはちょっと変わっていて、現金での支払いもできますが、さらにセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使えるnanacoカードも利用できます。


ここで、やっとnanacoカードが登場しましたね。といっても、ここから更に重要なポイントがあります。

nanacoカードにチャージするための方法


nanacoカードを使うためには、事前にチャージ(入金)が必要となります。チャージの方法は次のとおりいくつかあります。


・現金
・nanacoギフト
・クレジットカード


nanacoギフトによるお得な方法もありますが、ここではクレジットカードに絞ってご紹介します。nanacoギフトによるチャージは下記リンクを参考に。


www.hokenmania.net


クレジットカードによってチャージできると言っても、すべてのカードが対応しているわけではありません。つぎのカード種類が対象です。


・セブンカード・プラス
・クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
・JCB
・SAISON CARD INTERNATIONAL
・UCカード
・三井住友VISAカード
・JACCS
・MUFG CARD
・DC
・UFJ Card
・NICOS
・Cedyna
・OMC
・Life CARD
・Orico
・アプラス
・Yahoo! JAPANカード
・ゆうちょ銀行
・NTT Group Card


また、せっかくnanacoカードにクレジットカードでチャージできたとしても、最近のカード条件の改悪によってポイントが付かないカードが出てきました。ポイントが付かないなら意味ないですよね、なので、チャージするカード選びはとても大切です。

おすすめのクレジットカード



まず還元率で選ぶなら、リクルートカードはおすすめです。ポイント還元率は、なんと1.2%です。


今だといろんなキャンペーンをやっているので、お得感満載です。確かに、還元率も重要なんですが、リクルートカードで獲得したポイントはリクルート内のサービスで使うことが中心となるため、あまり使い勝手がよくありません。ローソンで使えるPONTAポイントに換える方法もありますが、ちょっといまいち。


そんな人にとっては、わたしも使っているビックカメラSuicaカードはとってもおすすめです。必ずJCBでつくってください。ポイント還元率は1.0%ですし、なんといってもカードをつかった後に、オンライン上で返済回数を例えば、1回払いから2回やボーナス払いに変更出来ちゃいます。キャッシュフローがよくなるので私にとっては重宝しています。


ビックカメラSuicaカードの詳細は下記リンクで紹介しています。


www.hokenmania.net


まとめ


通常、保険料をクレカ払いできないソニー生命も工夫をすることでクレカ払いできて、ポイントがたまります。


①保険料の口座振替先を、残高のない銀行口座に設定する
②ソニー生命から送られてきたコンビニ払込票をnanacoカードで支払う


口座引落しだと何もポイントは貯まりませんが、クレカ払いは本当にお得です。よかったら参考にしてみてください。


www.hokenmania.net