保険マニアのお得な保険情報局

保険マニアのお得な保険情報局

元保険屋さんが保険の使い方やお金の増やし方をご紹介しています

楽天以外の買い物で楽天カードのポイントが2倍に。「楽天ふるさと納税」とキャンペーンをうまく活用することがコツです!

(2017年9月24日更新) 改悪された楽天ポイント
①楽天以外の買い物2倍ポイントに上限の設定
②nanacoカードへのクレジットカードチャージ(楽天ポイントなし)


楽天以外の買い物で楽天カードを使うとき、ポイントの還元率を諦めている人いませんか。
還元率1%でも十分ですが、2%でお得に貯める方法があります。
コツはキャンペーンと楽天ふるさと納税を組み合わせることです。


楽天カードについては今では知らない人はほとんどいないと思います。
年会費無料で、100円の買い物につき楽天ポイントを1ポイント手に入れることができます。


インターネットで「楽天カード」と検索してみると、楽天ポイントの貯め方を紹介するページがいっぱい出てきます。
ただそれらのページに共通することは、楽天の提供する商品やサービスを利用することが前提条件になっています。


つまり、楽天以外の買い物について、楽天ポイントの効率的な貯め方にはついては書いてありません。
もしかして、100円につき楽天ポイント1ポイントが貯まる還元率1%で十分だと思っているのかもしれませんね。


一般的なクレジットカードの還元率は0.5%なので、実は楽天カードは十分高い水準となっています。
中には、リクルートカードのように還元率が1.2%なんていうクレジットカードは存在します。


ここで楽天カードの還元率が1%から2%に増えたとしたら圧倒的ですよね。でも本当にそんなことができるのか、これからご紹介していきますね。


スポンサーリンク


楽天カードの還元率が2%に増える仕組み


仕組みは次のとおりです。


①街での買い物が2倍になるキャンペーンに応募
②楽天ふるさと納税を使って条件を達成
③後は楽天カードで買い物。税金や保険料の支払いに使えるnanacoへのチャージも可能


これで還元率2%で効率的に楽天ポイントを貯めていくことができます。では詳細をご説明していきます。


①街での買い物が2倍になるキャンペーンに応募


f:id:hokenmania21:20170812193327p:plain


まずはキャンペーンに応募します。
このキャンペーンをよく見てみると、8月の一カ月間の限定になっています。


今月はいいけど、来月はもしかしてキャンペーンやらないんじゃないか?と思う人がいるかもしれません。


ここ最近、楽天のキャンペーンをチェックしていますが、この「街の買い物が2倍になるキャンペーン」はここ数ヶ月毎月やっています。
なので安心してください。まぁやらなくなったら違う方法を考えればいいだけですから。


(2017年9月24日更新)

f:id:hokenmania21:20170924224054p:plain


いつの間にか上限が出来ていました。しかも、10万円ってすぐに行っちゃいますよ。残念ですね。

②楽天ふるさと納税を使って条件を達成


先ほど応募したキャンペーンの内容は「楽天市場で楽天カードを1万5千円使うと街での買い物ポイントが通常の1.5倍、4万円だと2倍」になる仕組みです。


ここでのポイントはどうやって楽天市場で4万円も使うかということです。


わたしの場合、楽天市場ではコンタクトレンズを買うぐらいでそれほど大きな買い物はありません。
金額は1万円いくぐらいで全然4万円には届きません。じゃあどうするか?


そこで登場するのが「楽天ふるさと納税」です。


ふるさと納税について詳細は省きますが、今まであれば「ふるさと納税」するウェブサイトによって特産品の内容やお得度合いが異なっていました。
ところが、今年4月の総務省による是正によって、特産品は寄付金額の4割までと伝えられたため、自治体は特産品の差をつけることができなくなります。


今まで「楽天ふるさと納税」は種類が少なく、あまり魅力的な特産物が無かったのですが、上限が4割までと定められたら特産品が決まっていればどこでもいいですね。
私の場合はビールや焼酎といったお酒です。



ちなみにキャンペーンでは楽天市場とありますが、楽天ふるさと納税でも大丈夫なのか?!心配になりますよね。


コールセンターに確認しました。楽天ふるさと納税もちゃんと含まれています。楽天ふるさと納税だったら、自分がほしい特産品を探せば4万円くらいはいきますね。


③後は楽天カードで買い物


ここまで来れば、あとは楽天カードを使って買い物をするだけです。これで街での買い物も、楽天ポイントが2倍になります。


わたしの場合、毎月保険料を楽天カードをつかって払っているので、かなり貯まります。口座引落ししかできない保険会社の保険料もちゃんとクレカ払いできる裏技を紹介しています。


www.hokenmania.net


また最近だと税金も楽天カードで払えるようになっています。本当に便利になりました。
ただ一つだけ注意していただきたいことは、nanacoに楽天カードでチャージする場合は楽天カードのJCBしか使えないことです。


まだ楽天カードを持っていない人や、持っているけどVISAやMastercardの場合は、ぜひJCBを手に入れてみて下さいね。
下記楽天カードの公式サイトではいろんなキャンペーンをやっていますので、参考にしてみてください。


楽天カード(公式サイト)



(2017年9月24日更新)

11月以降のnanacoへのクレジットカードチャージは楽天ポイントがつかないそうです。
せっかく楽天カード(JCB)までつくったのにショックですね。


10月は楽天ポイントがつくようなので、しっかりと上限までチャージしちゃいます。


おまけ: 貯まった楽天ポイントは投資信託の購入に!


f:id:hokenmania21:20170812202545p:plain


わたしがなんでこれほどまでに楽天ポイントを貯めようとしているかというと、一つは還元率が高いことがあります。
実はもう一つの方が大きいのですが、楽天ポイントで投資信託を購入できるからです。


ポイントって貯まることは嬉しいのですが、つかっちゃえば何も残りません。
たぶん自分が今まで楽天ポイントをどれくらい貯めて、使ってきたかなんて把握できないでしょう。


それがもし、投資信託の購入に楽天ポイントを使えるとしたら、ちゃんと残高として残りますね。
しかも、場合によってはゲットした楽天ポイント以上に増えるかもしれません。自分としてはこっちのほうが楽しいかな。


この「楽天ポイントで投資信託を購入」できる仕組みが、8月26日(土)からスタートします。
今まで貯めた楽天ポイントを早速、購入に充ててみようと思います。どんな感じで増えるか楽しみですね。


楽天カード(公式サイト)


参考リンク


楽天ポイントだけじゃなくて、もっと無料で投資信託を買いたいという人は下記リンクも参考に。お小遣いサイトの「ちょびリッチ」を使えば、効率的にポイントを貯めて投資信託を購入できます。


www.hokenmania.net