保険マニアのお得な保険情報局

保険マニアのお得な保険情報局

元保険屋さんが保険の使い方やお金の増やし方をご紹介しています

SBIFXトレードは初心者に絶対おすすめ。取引単価やレバレッジを抑えることができるのでリスクを最小化できて安心です。

今では数多くのFX証券会社が登場しました。
その中からどの証券会社がいいのか選ぼうとしても、FXを始めようと考えている初心者にとってはとても難しい。


数ある証券会社の中でも、SBIFXトレードは、取引単価やレバレッジを抑えることができて初心者向けです。
一方で、為替のポジションを持つことで得られるスワップポイントは業界の中でもトップレベルです。


そんなSBIFXトレードの特徴をご紹介してきたいと思います。
SBIFXトレードがおすすめのポイントは3つあります。


・1通貨単位の少額取引が可能
・スワップポイントが業界トップレベル
・積立FXできるのはSBIFXトレードだけ



スポンサーリンク



1通貨単位の少額取引が可能


FX取引に慣れていない人であれば、1通貨単位の取引は普通と思うかもしれません。
FX取引のイメージは、レバレッジをかけて、大きな金額を取引していくので、1万通貨や1千通貨は当たり前です。


1万通貨と言われてもなかなかイメージがつかないと思いますので、例えば1ドル100円だと仮定すると、1万通貨はレバレッジ無しで100万円相当になります。
けっこうな金額ですね。


ここでFX取引の特徴となるレバレッジ、つまり実質少ない金額で投資できる仕組みがあります。
個人の取引ではレバレッジは25倍までかけることができますので、実際に必要な資金は4万円となります。でも、4万円分のロスが確定しまえば元手はあっという間になくなっちゃいます。


これがFX取引はちょっとコワいという所以です。


大きな金額を動かすことになるので、利益を得ることもできますが、多額の損を出してしまう可能性もあります。
そこで、SBIFXトレードが初心者向けに提供する仕組みが「1通貨単位の少額取引」です。


先ほどと同じようにドルで考えてみると、1通貨であれば100円ですので大きな金額ではないですね。
なので、リスクの許容量を抑えることができるわけです。このリスクになれていけば、金額を大きくしたり、レバレッジをかけていくことになります。


スワップポイントが業界トップレベル


Money


そもそも「スワップポイント」とは?


お金を預けることで得られる金利をイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。
といっても、今では銀行に日本円を預けてもまったく増えません。


例えば、日本円とドルとの間には金利差があるので、ドルを購入することでドルの高い金利を享受することができます。
つまり、それが「スワップポイント」となります。


そのスワップポイントは、提供するFX証券会社によって異なります。
中でも、SBIFXトレードは業界でトップレベルのスワップポイントを提供してくれますので安心して取引です。


積立FXできるのはSBIFXトレードだけ


Money Graph


最後は、積立FXの紹介です。
最近では「積立」というキーワードは一般的になりました。


積立投資信託や、積立外貨、積立純金や純銀など、いろんな場面で登場しています。
その積立手段のひとつとして、「積立FX」があります。


これは、外貨をレバレッジをかけながら、定期的に購入する仕組みです。


一般的にドルを購入しようにも、今が安いのか高いのか全くわかりません。
投資のプロではないので、購入や売却のタイミングを図ることはとても難しいわけです。


そんなときに役立つのが、積立という方法です。
積立FXであれば、月に一度の定期的な購入だけではなく、週次や日次で買うこともできます。定期的に購入することで、購入単価を引き下げることができ、リスクを分散することができます。


そんな積立FXですが、実は現在提供しているFX証券会社は「SBIFXトレード」のみとなっています。
FXの初心者にとっては本当に便利で安心な機能です。ぜひ少しでも運用や投資を始めてみたいという人は公式サイトを見てみてくださいね。



こちらから↓↓


SBI FXTRADE(公式サイト)